iPhone6およびiPhone6Plusに見られる”タッチ病”とは? アイアップ相模原淵野辺店

みなさん、こんにちは!アイアップ相模原淵野辺店です。

当店よりお知らせです。

10月28日 土曜日より、当店の営業時間が変更になりました。

旧)11:00~20:00

新)10:00~19:00

仕事帰りの方など営業時間内に間に合わない場合でも、お気軽にご相談ください。臨機応変に対応させていただきます。
お問い合わせはコチラ 0120-888-514

☆★☆ iPhoneおよびiPadの買取取次窓口をはじめました ☆★☆

機種変更などで、ご不要になりましたiPhone、iPadがあればぜひ当店に持込ください。各キャリアの下取り価格よりも高く買取させていただきます。


 

今回は、タッチ病についてのお話です!

・タッチ病とは?

iPhone6およびiPhone6Plusに見られる不良で、液晶画面の上部に白や灰色っぽい線が表示されます。

そのまま放っておくと、タッチ操作が徐々に反応しづらくなり、完全に反応しない状態まで悪化します。

特にiPhone6Plusでの報告が多いです。

・一時的な対処法

液晶画面を強く押す事で一時的に回復する場合があります。

ただし、何回も繰り返すと悪化のスピードが早くなりますので、オススメしません。

バックアップの一瞬の操作をなんとかしたいときなどにはいいかも知れません。

・タッチ病の原因

これは明らかな設計不良です。

タッチICと基盤を接続しているはんだが使っているうちに割れてしまい、タッチICが基盤から離れてしまうとタッチ操作が全く反応しなくなります。

強く押す事で割れたはんだを無理やりくっつけているので、そのときは接触の関係なんかで少しだけ回復するみたいです。

2019年9月までは、Appleによる保証で、通常の液晶画面不良修理の半額ほどで修理が可能です。

Apple側ははんだ割れはユーザーの責任としており無償修理にはしなかったみたいですね。Appleに修理に出した場合にはおそらく本体交換となりますが、新しい本体は基盤に対策が施されているのかというと、特にそういったことはないみたいですので、また割れてしまったら修理しなければいけません。

iPhone6およびiPhone6Plus最大の欠陥です。

・タッチ病修理

タッチ病は基盤を直接修理しなければならないので、当店では修理不可です。

液晶画面自体の故障の場合には当店でも修理が可能です!

お見積りできますので、ぜひ一度ご来店ください。

メールやお電話でのお見積りやお問い合わせも受け付けております。

アイアップ相模原淵野辺店

店舗住所:〒252‐0233
神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-11-8 TECビル1F
(淵野辺の駅南口より徒歩1分!)

お問合せ電話番号:0120‐888-514

Twitter:@odakyu_machida

お取り扱い修理

ガラス交換
液晶画面交換
バッテリー交換
ホームボタン交換
電源ボタン交換
音量ボタン交換
ドックコネクタ交換
インカメラ交換
アウトカメラ交換
マイク交換
スピーカー交換
イヤースピーカー交換
水没修理など
その他修理 お問い合わせください!!

お取り扱い機種
iPhone4
iPhone4s
iPhone5
iPhone5c
iPhone5s
iPhoneSE
iPhone6/6Plus
iPhone6s/6sPlus
iPhone7/7Plus

各種割引制度あります☆
SNS割/友人紹介割/学割/予約割/社用割/複数台修理割/複数個所修理割
雨の日セール/ゲリラセール/期間限定セール
などなどお得な割引が盛りだくさんです!

淵野辺を始め相模原・矢部・古淵・愛川町・橋本・上溝など多方面のお客さまからiPhone修理案件いただいております!

iPhoneの故障、メンテナンスお気軽にご相談くださいませ。
お客さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。