iPhone6s水没修理しました!iPhoneがビールまみれに。

こんばんは、今回は飲み会中にビールの入ったジョッキを倒してしまいビールまみれになったiPhoneの水没修理です。

楽しいはずの飲み会でもiPhoneが水没してしまっては酔いも醒めてしまいますね・・・。

駅の反対側の土間土間で飲んでいたそうですが、通勤中の電車で当店が見えていたのですぐに持ち込んでくださいました。

「いらっしゃいませ!どうされましたか?」

「ビールをこぼしてしまって電源が切れてしまったんだが直らないかな?」

「水没後勝手に電源が切れてしまったということですね。水没の修理はスピードが大事なのですぐに検査洗浄してみましょう。」

「お願いします。」

「早ければ今日中に終わりますので、飲み会が終わったら一度お立ち寄りください。」

お客様からiPhoneをお預かりして、早速検査してみると、中にもビールが入り込んでいましたが、少量だったため、基盤の細かいところにまでは浸水しておりませんでした。

専用の装置で洗浄し、1時間ほど乾燥させてみたところ・・・

無事に電源が入りました!!

そのあとの動作確認でも、

タッチ操作や充電機能、他の機能全く問題なく使用できております。

完全復活ですね!!

約2時間後、お客様が再度来店してくださり、動作確認後お渡しして無事修理完了いたしました。

水没後は慌てて電源を入れてしまうと内部でショートして復旧率が大幅に下がってしまうので、水分を拭き取ったら電源を入れたり、充電したりせずにできるだけ早く修理されることをおすすめします。

その際には駅より徒歩1分のアイアップ淵野辺店に是非お越しくださいませ。

当店では

画面修理

バッテリー交換

各種ボタン不良

水没修理など

様々な修理に対応しております!

皆様のご来店お待ちしております。

アイアップ淵野辺店

0120-888-514